select_language

臨海部ビジョン策定に向けたシンポジウム「30年後の川崎臨海部を考える」を開催します!(川崎市)

川崎臨海部は、日本の高度経済成長を牽引するなど国内随一の重化学コンビナートとして発展してきました。近年では、殿町国際戦略拠点キングスカイフロントの取組や水素社会実現に向けたプロジェクトが進むなど、ライフサイエンス・環境分野を含めた新たな産業地域として変化しつつあります。
今回のシンポジウムでは、臨海部を持続的に発展させるため現在策定を進めている「(仮称)臨海部ビジョン」の中間とりまとめを踏まえ、30年後を見据えた目指すべき将来像や、その実現策についてディスカッションを行います。

日時

平成29年6月21日(水曜日)

午後3時00分から午後5時00分まで

場所

〒212-0013

川崎市幸区堀川町66-20

川崎市産業振興会館 1階ホール

参加費用

無料

定員

200名(先着順)

申し込み方法

申込期間:平成29年5月25日(木曜日)から平成29年6月20日(火曜日)まで

お問い合わせ先

川崎市 臨海部国際戦略本部 臨海部事業推進部

電話:044-200-3634

主催者等

主催:川崎市

共催:NPO法人 産業・環境創造リエゾンセンター

後援:川崎商工会議所


▲PageTop